坐骨神経痛の基礎知識

坐骨神経痛の症状

痛み・しびれが代表的な症状である坐骨神経痛ですが、他にも様々な症状がみられます。坐骨神経痛の可能性がある色々な症状、発症する部位と共に確認してみましょう。

坐骨神経痛の原因

椎間板ヘルニアや脊髄を圧迫する疾患により坐骨神経痛の症状が現れます。坐骨神経とはどのような神経なのか、また、ストレスが神経に及ぼす影響などをご紹介します。

坐骨神経痛セルフチェック

病院に行くべきか見極めの難しい坐骨神経痛ですが、放置していると大変なことになってしまいます。再度これまでの症状を思い浮かべてセルフチェックしてみてください。

坐骨神経痛の原因となる疾患

椎間板ヘルニア

酷い場合には下半身全てに痛みやしびれなどの症状が出る椎間板ヘルニアは、坐骨神経痛の原因と成ります。発症するメカニズムや症状・治療法を紹介。

梨状筋症候群

腰に痛みは無く、お尻から脚にかけて痛みやしびれがある場合は梨状筋症候群の可能性があります。激しい運動や長時間同じ姿勢でいる人は要注意。

脊柱管狭窄症

高齢者に多い腰痛の疾患である脊柱管狭窄症の原因と共に、特徴的な症状や一般的な治療方法の他に、手術方法などをご紹介いたします。

腰椎すべり症/頚椎分離

小さい頃に腰椎分離を起こすと、腰椎すべり症を発症する可能性が高くなります。腰椎すべり症が発症する原因、腰椎分離と関連のある症状などをご紹介。

腫瘍

神経が圧迫されることにより現れる坐骨神経痛は腫瘍が原因となることもあります。特徴のある症状と共に、がんの可能性もある腫瘍のことを知っておきましょう。

坐骨神経痛の治療と対策

坐骨神経痛の検査方法

診察を受ける際の問診も病気を特定するための大切な検査です。問診・触診時に正確に症状を伝えましょう。坐骨神経痛に使われる事が多い検査機械もご紹介します。

坐骨神経痛の治療

治療といえばすぐ手術と思ってしまいますが、保存療法にて大部分の人は症状の改善が期待できます。体に負担をかけずに、自宅でできる保存療法もあります。

薬と漢方薬について

西洋薬、漢方薬は共に坐骨神経痛の症状を抑えるのに十分な効果が期待できます。薬の色々な効果や、漢方薬の使用にあたっての注意点などをご紹介します。

痛みを和らげるストレッチ体操・ツボ・生活習慣

坐骨神経痛は筋肉と深い関係にあります。凝りなどとも言われる筋肉の緊張をほぐすには、手軽に行えるストレッチや体操が最適です。生活の中に組み込んでみては?

Q&A

坐骨神経痛Q&A

病気になると色々と不安になってしまいますよね。「何科で診察を受ければ良いの?」「痛い時に病院に以下無いとダメですか?」など、坐骨神経痛に関するちょっとした疑問にお答えします。